パソコンのインターネットは、疑問に答えてくれる優れものです

二月からパソコンに取り付けるキャプチャーが上手く作動する事が出来ずに、検索で情報を集めました。
パソコンも、キャプチャーも何にも悪くないのです。
それも、今日はっきりとしました。
昨日までの一ヶ月間は悩み、苦しみの連続でした。
他社のキャプチャーの併用は見合わせた方が良いと、企業から問い合わせの回答が届きました。
その回答から、今日は原因となっている我が家のアンテナを徹底的に見直しました。
分配器か混合器か、地デジ用のブースターが必要なのか等々、60過ぎのお婆さんが悩みながら解決しようと頑張りました。
同軸ケーブルも皆が勧める商品をネットショップで買い求めていましたし、分配器、混合器も購入者の評価を参考にしました。
商品に不良品もないし、全く原因が分からず、その頃には、地デジアンテナにブースターしかないと、ブースター探しを始めたところでした。
テレビに繋がったアンテナに目がいきました。ふとひらめいたのが、業者さんが取り付けたケーブルをそれまで利用したケーブルと交換する事でした。
早速テレビからアンテナを外して見て違いに気付いたのは、同軸ケーブルの芯線が長い事でした。
もしや、と思いながら逸る気持ちで混合器に取り付けました。
なんと、ブースター無しで、電波状態が非常に良くパソコンに地デジが映し出されたのです。
やっとたどり着いた感動に声をあげました。
すべてパソコンの情報からなんです。
インターネット万歳です。

感謝です。
一つのキャプチャーで地デジもBSも録画出来るようになり、視聴も出来る、目標達成です。